日本列島沿岸の年平均潮位(1894年~2014年)グラフ
TABLE OF ANNUAL MEAN SEA LEVEL ALONG THE JAPANESE COAST

グラフは全国を九の「海域」とその他に分けて並べました。ここで言う「海域」は、昭和38年当時国土地理院の 職員であった津村建四朗氏(地震予知総合研究振興会 副主席主任研究員)が、「日本沿岸の平均海面およびその変動研究(Ⅰ)-潮位 変化の地域分布-」〔測地学会誌第9巻第2号(1963)〕で紹介したもので、海域ごとに年平均潮位の変化傾 向が似通っていることが見て取れます。

詳しくは、「加藤&津村(1979)の解析法による各験潮場の上下変動」を参照下さい。

海域図 海域1 海域2 海域3 海域4 海域5 海域6 海域7 海域8 海域9 その他
*地図上の海域をクリックするとその海域のページに移動します。
Page Top